今週の保有株は、2020年7月第3週

保有株の日別の勝敗は、3勝2敗で65万円程のプラスとなり、週での連敗は2でストップしました。

単元未満株チビチビ購入も20週目を終えました。 (20週/24週)

進和(7607)の3Q決算の発表がありました。

 増収、減益で経常は-10.2%減とこの状況下ではソコソコの内容となっていると思っています。

 通期は、見通しの変更はなく、増収、増益予想ですが、進捗率的には少し厳しそうな感じ。

 配当・優待銘柄として保有継続方針です。本決算内容によっては枚数増やすかも。

シンメンテHD(6086)の1Q決算の発表がありました。

 減収、減益でイマイチです。通期見通しも見直しが入り、下方修正の微減収、微減益となっています。

 下方修正幅が思ったほど大きくなかったことから、決算発表の翌日ストップ高になりました。(嬉)

 が、運用はまだまだマイナスなので、これからに期待です。

クリエイトレストランツ(3387)の1Qの決算発表がありました。

 減収、減益で赤字転落です。通期予想の発表もあり、減収、減益で73億円の赤字となっています。

 まあ、外食(特に飲み屋)はコロナインパクトを大きくうける業種の一つなので、「仕方ないかな」って感じます。

 8単元から2単元に枚数を減らしていますが、なんとか優待を維持しながら生き残れるよう踏ん張って欲しいと思います。

SFP-HD(3198)の1Q決算発表がありました。

 こちらも減収、減益で赤字決算となりました。

 通期見通しに変更はなく、減収、減益で経常22億円の赤字となっています。

 こちらも優待を維持しながら業績改善を期待しています。

コメダ(3543)の1Q決算の発表がありました。

 減収、減益で営業利益が-52.0%減となりました。

 通期見通しは、コロナインパクトで非開示となっています。

 赤字になっていないので、健闘したと思っております。

 コメダはチビチビ購入の対象にしている銘柄の一つなので、注目していきたいと思います。

GameWith(6552)の本決算の発表がありました。

 減収、減益で経常は-49.4%減とボロボロです。

 ゲームは、コロナでプラスインパクトがあると業種と思っていましたが。。。

 なんでも広告収入が減ったとかで減益のようです。

 買ったことを後悔している数少ない銘柄の一つとなっています。

CIJ(4826)の下方修正の発表がありました。

 経常-8.7%の下方修正のようです。コロナで受注が見送り、期ずれとかなったようなんで仕方ないかな。


さてさて、「いまだに6か月前の情報しか持っていないんじゃないの」っていうマスコミや政治家なんかが多数いますが、溢れかえる情報から自身で判断し、行動につなげていきましょう。

東洋経済オンラインのコロナ記事

では、みなさん良い週末を!

リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント