J.BOYのJ-REIT

J-REITを自分のNISA口座と息子のNISA口座で運用しております。

以前は、自分のNISA枠で購入していたのですが、NISAも6年目となりロールオバーすると枠がほとんど無くなってしまったので、息子のNISA枠も利用し、運用を始めました。

で、男子2人のNISA口座を使って運用を始めたので、「J.BOYのJ-REIT」と名づけました。

「J..BOY」は、JapaneseBoyの略で、「浜田省吾」さんの歌からとっています。

サラリーマンの主人公が、ストレスや多くの仕事を抱えながら日々生活している姿と、孤独や虚しさを趣味のバイクで発散したりしながら、人生を思い悩みながら懸命に生きている姿を描いた内容です。

今、大企業に勤めても安定した生活がおくれる保証もなく、高度経済成長期のように給料も年々右肩上がりであがるような訳でもなく、より少ない人数でより多くの仕事をこなさなければいけない、まさに「J.BOY」と同じような状況になっている人が多数いるように感じております。

まあ、私もその一人なんですが。。。

そこで、会社の給与だけに依存するのではなく、副収入を考えていくことも重要性が増してきているのではないかと思い、ミドルリスクミドルリターンといわれているJ-REITの運用は、どのようなものなのか実体験をリアルタイムに発信していこうかと思っています。

今回、2019年度のNISA枠を使い切ったので、現状の保有銘柄と運用成績についてお知らせしたいと思います。
画像



投資口価格は、値下がりしているものも多数ありますが、分配金を含めるとプラス運用になっているので、まずまずです。

年間の予想利回りは4.7%くらいになっています。

増額修正される銘柄も最近増えているように感じています。

リンク

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック