モーニングサテライト 石黒さん

私は、会社に出かける前の身支度をしている時間、テレビ東京の「モーニングサテライト」を見ています。

今週金曜日のモーサテの解説者・大和証券・石黒さんの話が、おもしろかったです。

平成の30年間のS&P500とTOPIXの価格の推移を比較したグラフを紹介してくれました。

なんでも、S&P500の方は30年間で10倍になっていて、TOPIXの方は-30%なんだそうです。

(分配金等が含まれているかは、不明でしたが。)

つまり、米国株なら、どんな投資をしようがまあ負けることはなく、インデックスのETF投資でも十分利がのるということだと思います。

逆に、日本株では、相当に銘柄を厳選して、投資期間も配慮しないとプラス運用は難しく、ましてやインデックスのEFT等に投資したらほぼほぼアウトって感じになりそうなグラフでした。

結構、アメリカ人の投資家とかが、えらそうなことを書いてそれが日本語に翻訳されてベストセラーとかなっていますが、「まあ負ける人がいない投資環境の人に言われてもねぇ~、あんま説得力が。。。」って感じです。

日本株中心で投資をして、資産を大幅に増やしているブログの方は、実は結構すごいことなんだとあらためて思わされます。

まあ、別に日本人でもアメリカ株とかに投資できるので、アメリカ株に投資すればいいじゃんって事だと思いますが、30年前とかは、日本にいて気軽にアメリカ株や海外ETFが売買できるって環境も揃っていなかったように思いますし。

環境整備された今、自由に様々な国や様々なモノに投資できるこれからの時代で日本人の著名な投資家が輩出される日も近いのかもしれません。

ただ、日本は投資する人に対する世間の風当たりが強かったり、マスコミも投資で儲けた人が世俗にあわないような行動をとると直ぐにバッシングしたりとかするので、儲けてる人は徐々にひっそりと暮すようになって、成功体験は共有されないまま、希望ある成功者ストーリーは闇の中となってしまうのかもしれませんが。

数年前からですが、外国株/外国債の国内ETFや海外ETFなんかも少しずつポートフォリオに組み入れる試みを始めております。

リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック