ネツ頭販売 日本酒 甲斐の開運

先週末に「井出醸造店」の蔵開きイベントに行ってきました。

井出醸造店は、山梨県の河口湖の近くにある造り酒屋です。

富士山の湧き水を使っているところに特長のある「甲斐の開運」っていうお酒を造っています。

東京から行く場合は、中央線の大月で「富士急行線」に乗り換えて終点の「河口湖駅」下車です。
画像


富士急行線では、雄大な富士を眺めることができ、富士山を見る機会が少ない方は結構感動すると思います。
(私は、地元が山梨なので見慣れてしまっていますが。。。)

あと、富士急行線は、富士山駅でスイッチバックして逆方向に走り出すので、ビックリしないように。

私は、初めて乗ったので驚きました。

河口湖駅からは、徒歩10分くらいで井出醸造店に到着です。

入り口で500円を払うと、結構おしゃれなガラスのおちょこをもらえます。
画像


色は、ブルーとピンクから選べます。

そのおちょこを持って順路を進むと、「利き酒」クイズがあります。

まず、3種類(確かA:本醸造、B:純米生、C:吟醸って感じだったかな?)のお酒を順に飲み、味を覚えておいて、最後出題されるお酒が3種類のどれかを当てる形式です。

友人2人と参加して、3人で臨みました。

3人とも意見が分かれました。

他の参加者も含めて25人位いて、Aが4割、Bが2割、Cが4割っていう感じで立位置をわかれて正解発表です。

正解はCで、見事景品ゲットです。
画像


大当たりラベルの日本酒です。

早速3人で飲んでしまい、空ビンの画像です。

こういうのは、飲む前に撮らないとね。

さて、クイズを終えて会場に進むと、まだ朝早いためか、仮設テーブルには、人はマバラな感じでした。

入場時に渡された、引き換え券で1杯は無料で飲めます。

早速引き換えて飲みましたが、2杯目以降は有料なので、いちいちお猪口に注いでもらうのは面倒なので、すぐ隣で販売していた日本酒を瓶で購入して宴会開始です。
画像


つまみは、刺身、肉串、うなぎ、煮込みなんかを出店で販売しているのを食べました。

ちっこい瓶とか中ぐらいの瓶とか並んで、結構飲んでいるようですが。。。

このころになると満員御礼状態になり、テーブルの空きスペースもないくらい人であふれかえっています。

しぼりたてっていう数量限定のお酒がおいしかったように思います。
画像


友人2人は甲府から来ているので、戻ってさらに飲みますかってことで井出醸造店をあとにしました。

出口付近では、みかんや酒粕のつめ放題イベントもやっていました。

友人がみかんつめ放題をやったのですが、帰りにみかんがこぼれてコロコロ転がって大変でした。

仕方ないので、その場で3人で何個か食べました。

フルーツが転がるのなんてドラマでしかみた事なかったけど、本当に起きるんだなぁ~。 

河口湖駅から甲府までは、路線バスが運行してしているので大変便利です。

で、甲府の居酒屋に着き、甲府にもありましたよ「甲斐の開運」。
画像


その日は、グデグデになるまで飲みました。

Amazonでは、甲斐の開運は売っていないようです。



ブランド名がおめでたい感じなので、お祝いなんかの時には、よろこばれそうです。

来店やホームページなら、しぼりたてとかも購入できるようです。

【関連リンク】
ネッ頭販売

リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック