決算振り返り 18年6月期 その1

保有株の18年の6月期の決算がほぼ出揃いましたので、「KamikazeStocks2018」銘柄について振り返りたいと思います。

画像


各銘柄の株価の推移はトップページの左側フリースペースに記載しているので、業績および業績見通しについて振り返りたいとおもいます。 (株価4%くらいのプラスになっています。中小型、新興銘柄がダダ下がりの中、それなりに健闘していると思っています。)

◎・・・増収増益
○・・・Q業績は減益だが通期は増益見通し
△・・・減益
×・・・赤字
(基本は上記ですが、当方なりの決算書記載の別指標数値も加味してつけています。)

・アイ・アールジャパンHD(6035) ◎
・リンクバル(6046) ◎
・アルトナー(2163) ◎
・シノケングループHD(8909) ◎
・夢真ホールディングス(2362) ◎
・ファンデリー(3137) ○
・エイトレッド(3969) ◎
・ビーグリー(3981) ×
・システム情報(3677) ◎
・GameWith(9552) △
・エン・ジャパン(4849) ◎
・アクシーズ(1381) △
・山田コンサルティンググループ(4792) △

ビーグリー以外は、特に心配するような決算ではありませんでした。 ビーグリーは通期はそんなに悪い見通しでは、ありませんでしたが、決算報告の業績予想に届かないことが多いように感じているので、下方修正前提で×評価としてます。

成長株としては、GameWith、アクシーズ、山田コンサルティンググループが物足りない決算となりました。

また、決算内容が良く、保有金額の少ないシステム情報の株価が上昇したら追撃したいと考えています。

あと、決算内容、配当利回りの割りに何故か株価の上がらない夢真HDに注目しています。

リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック